FC2ブログ

ルビイちゃんが我が家の家族に。

Category : 猫の保護
IMG_6614.jpg


10月3日、愛護センターの子猫たちが収容されている部屋を見に行った時、

部屋の片隅のケージの中にいる動きがおかしい茶白の子猫が気になりました。

職員さんの説明は、この子は小脳に異常があり、運動機能に支障が出ていて

治る見込みはない、とのこと。

家に帰ってもずっとその猫のことが頭から離れず...

あの猫を飼ってくれる人は現れるのだろうか、

現れるのを待ち続けているうちにあの子の命が終わってしまうかもしれない。。

あのからだでセンターの何もないケージの中であの子の一生を過ごさせせたくない。

考えて考えて、決心しました。

あの子をうちの子として迎えようと。

10月9日、茶白あの子猫は、うちの子になりました。

名前は、ルビイちゃん。生後4か月位の女の子です。

IMG_6669.jpg

IMG_6678.jpg


自分の足で歩くことも立つこともできません。

それでもとても元気で遊びます。

歩こうとして転んで、転がるように移動します。

トイレは、ウンチは何とかトイレに入ってできることもあるのですが、

オシッコはトイレが間に合いません。

昨日あたりから、オシッコは圧迫排尿にしました。

IMG_6703.jpg

ルビイちゃんはピーサーズのS先生にハリ治療をしてもらっています。

IMG_6662.jpg

ルビイちゃんと私の暮らしは始まったばかりです。

これからは、ルビイちゃんが毎日快適に暮らせるように

私にできる限りのことはやっていこうと思います。

がんばろうね、ルビイちゃん。










スポンサーサイト

愛護センターで待ってます。

Category : 里親探し
9月30日は台風接近のため、

どうぶつフェスティバルは中止になりました。

譲渡会を行う予定だったので中止になって残念でした。


横須賀市の愛護センターに収容されている猫達

家族として迎えに来てくださる方たちを待ってます。

IMG_6604.jpg

IMG_6606.jpg

IMG_6610.jpg

IMG_6623.jpg

IMG_6626.jpg

IMG_6628.jpg

IMG_6629.jpg

IMG_6627.jpg


写真に写っていない猫達もいます。

愛護センターにいる猫と暮らしたいと思われる方、

愛護センターに問い合わせてみてください。

☎046-869-0040

動物フェスティバルよこすか2018

Category : イベント

IMG_6565.jpg

今年も三笠公園での動物フェスティバルが行われます。

にゃんずネット横須賀も今年もブースをいただいて

猫に関する相談会やパネル展示、猫の譲渡会を行います。

皆様、お気軽に三笠公園に遊びに来てください。


ココとナッツ…眼の手術終了

Category : 猫の保護
24日土曜日、ココとナッツの眼の手術が終わりました。

ココの体重は800g台でしたが、眼球の突出が日に日にひどくなるので

摘出手術ををすることになりました。

IMG_6558.jpg
手術当日、家に帰ってきたココちゃん

左目は失くなりましたが、手術前も視力はなかったわけで

ココちゃんにとっては、大嫌いな点眼もしなくていいし

うっとうしい出っ張った目もなくなり、

思いっきり走り回って遊んでいます。

ナッツの目の手術は眼球を覆っている幕を剥がす手術、

特に左目の一部の癒着は酷いと言われていました。

ナッツの手術も無事終わったけれど

また癒着しないように、毎日何度も3種類の目薬の点眼が必要です。
IMG_6532.jpg

IMG_6534.jpg



ココとナッツは外で暮らす野良猫お母さんから生まれた子猫で

幼くして猫風邪の一種、ヘルペスウイルスに感染して

眼の手術をする必要がありました。

あの時、私があの場所に行かなかったら

ココとナッツは今頃生きていたかどうかわかりません。

ココとナッツのように誰か人に保護されて

幸せに暮らしている猫もたくさんいることも事実です。

でも誰にも保護されることなく、痛みとひもじさをかかえたまま

消えて行った小さな命は、その何百倍もあると思います。

こう言う現実に置かれた猫たちを

人に保護されれば「運がいい猫」、そうでなければ「運が悪い猫」

そんな言葉でかたづけてはいけないと私は思い続けているのですが、、、。

だからせめて、不幸になる猫を増やさないために

私たちができること、

外で暮らす猫たちに、TNR(猫の捕獲、不妊手術、もといた場所に戻す)をして

一代限りの命を全うできるように人間がお世話し見守ってあげることだと思います。









ココとナッツ

Category : 猫の保護
たくさんの野良猫がいるという現場を下見に行って

ドライフードをお皿に入れて地面に置いたら

十数匹の猫が現れてお皿を囲んで食べている中に

ひときわ小さい猫が2匹が混じっていて

エサに大人の猫がどんどん割り込んでくると

子猫たちは後の方に追いやられてエサが食べられない。

子猫をよく見ると2匹とも眼球に異常ありで

結局2匹を連れ帰ってしまいました。
IMG_6293.jpg


体重は310gと360g
IMG_6292.jpg


4週間経った今,ココちゃんが約800ℊ、

ココちゃんは眼の洗浄や点眼をがんばったけれど

昨日の診察で、体重が1kgになったら

左目眼球摘出の手術を受けることにしました。

IMG_6388.jpg

IMG_6452.jpg

ナッツの体重は約900g、一見、目は正常に見えるけれど

両眼球に薄い膜が張っていて、左目は癒着もあります。

ナッツも今は一生懸命点眼して、避妊手術の時に

眼球を覆っている幕をはがす手術をすることになりました。

IMG_6390.jpg

ココちゃんとナッツは4兄弟だったのに

いつのまにか2匹がいなくなったそうです。

おそらくココちゃんとナッツのようにヘルペスに感染して

亡くなったのだと思います。

ココとナッツだってあのまま保護しなかったら生きられなかったと思います。

野良猫で生まれた子猫のうち、

生後6か月まで生き残れるのは3割程度と言われています。

このように不幸になる猫を生ませないためにも

TNRは進めていきたいものです。








プロフィール

にゃんずネット横須賀

Author:にゃんずネット横須賀
人と猫との共存をテーマに不幸な猫を減らすために個人個人のボランティアがグループを組んで活動しています。

活動内容
・猫の適正飼育の普及
・避妊、去勢手術の推進
・地域猫化及び動物愛護の啓蒙活動
・行政への働きかけ

仲良くそして、みんなで知恵を出し合いながら猫助けをしていきたいと思っています。
みなさん、どうぞよろしくお願いいたします。

ご支援お願いいたします。
★振込先★ 
ぱるる   10250 37341391
ゆうちょ銀行 028 3734139
★名義★  
にゃんずネット横須賀 増井 崇子
よろしくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR