FC2ブログ

動物フェスティバル

Category : イベント
10月6日、毎年恒例の動物フェスティバルが

三笠公園で行われました。

IMG_8433.jpg



この日ばかりは三笠公園もペット同伴が可能で

大型犬や小型犬の同伴者もたくさん来場していました。

視力を失った犬たちの為の装着具ドッグバンパーを付けてもらって

バギーにのって飼い主さんと遊びに来たワンちゃんもいました。。

IMG_8426.jpg

IMG_8428.jpg


公園内にはたくさんのテントが張られ、

県の動愛では犬と猫の譲渡会

犬のボランティア団体「ゆいまーる」のブースでは譲渡会
IMG_8434.jpg


野生動物救護の会では写真の展示などがあいました。

IMG_8430.jpg

そしてにゃんずネット横須賀のブースではねこ結び譲渡会

IMG_8418.jpg

ねこ結び譲渡会に参加した猫は10匹

そのうち半数位は譲渡が決まりそうです。

また犬の訓練の実演もありました。

IMG_8432.jpg

そして最後は、長寿犬と長寿猫の表彰式

たくさんの飼い主さんが集まっていました。

長生きする犬や猫が増えることはうれしいことですね。



スポンサーサイト



動物フェスティバルよこすか2018

Category : イベント

IMG_6565.jpg

今年も三笠公園での動物フェスティバルが行われます。

にゃんずネット横須賀も今年もブースをいただいて

猫に関する相談会やパネル展示、猫の譲渡会を行います。

皆様、お気軽に三笠公園に遊びに来てください。


愛護センター開放DAYが終わって。

Category : イベント
7月17日、海の日、晴天

横須賀動物愛護センターには

家族連れや友達同士のたくさんの方々が来館しました。

にゃんずネット横須賀も、外で生きる猫への理解や

地域猫活動についてなど

多くの人達に知ってもらいたいことをパネルにして

展示させてもらいました。

愛護センター開放デー


愛護センター内の施設の見学

シャンプー室

愛護センター

診察室
収容された動物の治療や犬や猫の不妊手術をする部屋
愛護センター2

野外運動場
愛護センター3

犬舎
愛護センター

横須賀動物愛護センターは

3月・7月・11月の年3回、開放デーがあります。

そして犬や猫を飼いたいと思ったら

ペットショップではなく、

愛護センターに所有権放棄されて収容された犬や猫を

新たな家族に迎えることを考えてみてほしい。

愛護センター(保健所)に収容された犬や猫を

引き取りたいと思ったら

いつでも愛護センターに問い合わせてみてください。

譲渡される犬猫は、

愛護センターで不妊手術を済ませて

新たなおうちの家族に迎えてもらうことになります。

ちなみに、愛護センターの職員さんの多くは獣医さんです。

プロフィール

にゃんずネット横須賀

Author:にゃんずネット横須賀
人と猫との共存をテーマに不幸な猫を減らすために個人個人のボランティアがグループを組んで活動しています。

活動内容
・猫の適正飼育の普及
・避妊、去勢手術の推進
・地域猫化及び動物愛護の啓蒙活動
・行政への働きかけ

仲良くそして、みんなで知恵を出し合いながら猫助けをしていきたいと思っています。
みなさん、どうぞよろしくお願いいたします。

ご支援お願いいたします。

★振込先★ 
ゆうちょ銀行 ゆうちょから 10250 37341391
ゆうちょ銀行 他の銀行から 028 3734139
★名義★  
にゃんずネット横須賀 

よろしくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR