FC2ブログ

キキとララ トライアルに

Category : 猫の保護
IMG_8005.jpg

生後1か月の時のキキとララ


キキとララが生まれたのは、4月23日午後11時。

キキとララは4兄弟で、

外で暮らす野良猫の不妊手術を主に行っている動物病院ピーサーズで

生まれました。

この夜捕獲器に入って不妊手術のためにピーサーズに運び込まれた

母猫のお腹はとても大きく、

開けられたお腹の中の子宮ははじけそうに大きくて

ドクドク動いていました。

ちょうどその夜その時間にピーサーズに来ていたK動物病院の看護師をしている

Oさんがその大きな子宮を見て「生ませよう!」

私はびっくりして、「えっ?」と思ったけれど、

S先生とOさんと私は、手術台の上の母猫の帝王切開をすることになりました。

帝王切開をするための設備もない中、

4匹とも仮死状態で子宮からから取り出されて

Oさんの指示のもと私は動いてあたふたしましたが

Oさんの手際のよさのおかげで、

無事4匹とも産声を聞くことができました。

匹のうち2匹はOさんのお家で保護、

あとの2匹は私の家で保護することになりました。

その2匹がキキとララ

あれから2か月半、すっかり大きくなりました。

キキとララは私の家で6週間を過ごし、

その後はいつものように一緒に活動しているみつえさんのお家で過ごしました。

そしてみつえさんに里親募集をかけてもらい、

トライアルをするお家が決まりました。

IMG_8165.jpg

IMG_8161.jpg


トライアルに行く2日前にピーサーズで

健康診断とワクチン接種

S先生も大きくなったキキとララを見て

生まれた日を思い出し,感慨ひとしおでした。



そして2匹はトライアルを始めるお家に。

15歳の先住猫もーこさんのいるお家です


IMG_8184.jpg
先輩猫のもーこさん
IMG_8183.jpg

IMG_8195.jpg

IMG_8196.jpg

もーこさんは、堂々としていて、2匹を見ても動じることもあまりなく

それでもララが近寄って行くとしゃーされていましたが

険悪なムードはなかったので安心しました。

キキとララは、ごまちゃんとむぎちゃんになりました。

2匹を家族に迎えて下さったSさんは4人家族で

みなさん猫が大好きで、猫との暮らしも長年やっているご家族だから

何も心配ありません。

Sさま、ごまちゃんとむぎちゃんをよろしくお願いいたします。















スポンサーサイト



Comment

非公開コメント

プロフィール

にゃんずネット横須賀

Author:にゃんずネット横須賀
人と猫との共存をテーマに不幸な猫を減らすために個人個人のボランティアがグループを組んで活動しています。

活動内容
・猫の適正飼育の普及
・避妊、去勢手術の推進
・地域猫化及び動物愛護の啓蒙活動
・行政への働きかけ

仲良くそして、みんなで知恵を出し合いながら猫助けをしていきたいと思っています。
みなさん、どうぞよろしくお願いいたします。

ご支援お願いいたします。
★振込先★ 
ぱるる   10250 37341391
ゆうちょ銀行 028 3734139
★名義★  
にゃんずネット横須賀 増井 崇子
よろしくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR