スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春に向かって追い込みだね

Category : 未分類
 
にゃんずネット横須賀は 公益財団法人どうぶつ基金
(佐上邦久理事長)が主催する
「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。 
今回, 横須賀市内浦賀地区多頭現場のさくらねこ
不妊手術事業を行うにあたり公益財団法人どうぶつ基金から
10頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。 
をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。
 
 

 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
今回は庭先にきている猫さん2匹の不妊手術の依頼
 
 
なるべく依頼者ができることはやってもらい
 
 
私たちはそのお手伝いというスタンスでやっていきたいと
 
 
気持ちでは思っている。
 
 
そして御用になった子らは
 
 

 
 
依頼者がすんなり捕まえてくれたので
 
 
私たちは捕獲器を貸して病院へ連れて行き
 
 
現場に戻すという作業をおてつだい
 
 

 
 
オスメス 1匹ずつ
 
 
やはり3匹お腹に入っていました(汗)
 
 
あと1週間遅かったら生まれていたと・・・
 
 
毎回、複雑・・・
 
 

 
野良さんはとくに外が見えると泣きわめき
 
箱から出ようともがく
 
もがいて顔が血だらけになる時もある
 
捕まったらすぐに箱を包む
 
これ鉄則
 
外が見えなくなるとおとなくなるよ。
 
 
で・・・この後もう1件の依頼の家へgo
 
この町内は助け合いハイランドというコミュニティを作って
 
住み慣れた地域で安心して暮らしていけるようにと助け合う活動をしている。
 
その活動の中からの依頼である。
 
すばらしい地域だなぁと思いました。
 
で、その方と依頼者と猫の数の確認やら猫の今後の餌やり等の話をして
 
来週、捕獲の予定
 
忙しくなりそう~
 
 
不妊手術の依頼があるということは
 
少しずつ必要性が広まっていっているとも言えます。
 
この依頼者がなぜ不妊手術をしようと思ったのか?
 
それは次回に^^
 
 
by  アン
 
 
 
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

にゃんずネット横須賀

Author:にゃんずネット横須賀
人と猫との共存をテーマに不幸な猫を減らすために個人個人のボランティアがグループを組んで活動しています。

活動内容
・猫の適正飼育の普及
・避妊、去勢手術の推進
・地域猫化及び動物愛護の啓蒙活動
・行政への働きかけ

仲良くそして、みんなで知恵を出し合いながら猫助けをしていきたいと思っています。
みなさん、どうぞよろしくお願いいたします。

ご支援お願いいたします。
★振込先★ 
ぱるる   10250 37341391
ゆうちょ銀行 028 3734139
★名義★  
にゃんずネット横須賀 増井 崇子
よろしくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。